• 文字サイズ

新型コロナ肺炎の診療について

大原則ですが、発熱のあるかたの診察は予約制です。必ずお電話下さい。

 

当院では積極的に新型コロナウイルス肺炎の診療を行ったいます。これまでに20例ほどの新型コロナ肺炎の診断を行っております。

 

動脈血酸素飽和度測定、胸部CT検査により肺炎の有無と重症度を検査。保険を使って新型コロナウイルスのPCR検査・抗原検査を行います。

 

自費でのPCR検査・抗体検査にも対応しております。

 

高性能フィルターは装備したクリーンパーテーションと抗ウイルスのビニールによる簡易陰圧室を2部屋有しており、患者間の感染が起きないよう万全な体制を取っています。

ページトップへ